<< スタミナつけて | main | 夜のお店は >>

夏の終わりを

 

  

 

 

散歩の途中

 

セミが歩道にいたので、神明橋の欄干にそっと置く

 

短い一生を終えたセミたち

 

踏まれたり、つぶされたりするのが可愛そうなので。

 

自宅寝室の網戸にも止まっていました。

 

夏の終わりを感じます・・・・・。

 

at 05:01, doki2, 季節のうつろい

comments(1), trackbacks(0), - -

comment
画伯, 2019/09/01 5:30 AM

そっと橋の欄干に置いてあげる。

優しい心が伝わってきます。














trackback
url:http://hara.msc-hara.com/trackback/1044268