<< 草刈 | main | 5人目の孫 >>

こしがや希望の里

 

   

 

 

 

こしがや希望の里 

 

知的障害のある方50名が共に生活する場

1年前から理事としてお世話になっています。

 

理事長が自分の知り合いで理事が1名欠員となり

白羽の矢を立てられました。

 

俗に言う文化祭のような物が開催され初めての参加です。

楽器を演奏したり、踊ったり、歌ったり皆さん楽しんでいました。

 

健常者の我々がお手伝いできることがあれば

喜んで進んで協力をしようと思います。

 

at 05:21, doki2, 今日は何の日

comments(1), trackbacks(0), - -

comment
画伯, 2019/10/21 6:29 AM

障害のある方へ手を差し伸べる、

良いことですね。

理事として活躍されているとの

事、大変な仕事でしょうが頑

張ってください。










trackback
url:http://hara.msc-hara.com/trackback/1044320